c0073633_22214954

1: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2013/08/07 14:07:46
・町の書店がまた一つ消える。
 神戸市の老舗、海文堂書店が2013年9月末に閉店する。
 8月6日付の自社ブログ 「海文堂書店日記」にも、そう記している。


 日本著者販促センターによると、全国の書店は5月1日時点で1万4241店。
最近の10年間に約5000店が閉店している。


 神戸の海文堂書店は、1914(大正3)年、海や船舶・港湾など海事関連書の専門店として創業。1970年代には海事書に加え、児童書や人文・社会分野の本も取り揃え、総合書店に転身。さらに郷土関連書籍を集めた「神戸の本棚」や、月刊通信「海会」や雑誌「ほんまに」の発行を通じて神戸の活字文化の発信地となっていた。

 帆船の図柄のブックカバーは読書家らに愛されている。しかし、ピーク時の1996年と比べて、現在は6割程度にまで売り上げが減少。経営不振が深刻化していた。今後は書店を閉店し、東京での出版事業などに専念する。

 海文堂書店は新刊書の販売とともに古書店の振興にも積極的だったが、兵庫県内では神戸・三宮センター街の「後藤書店」(2008年閉店)や、大正時代の創業で灘区の「宇仁菅書店」(12年閉店)などの歴史ある古書店が相次いで姿を消した。いずれも、後継者がいなかったことが理由だ。

 そして、8月末には神戸・三宮の商業複合ビルにある古書街「サンパル古書のまち」で、唯一営業を続けていた「ロードス書房」が、約30年続けてきた店を閉める。兵庫県内の郷土史資料を中心に集めて、長く歴史研究者らに愛されてきたが、ビルにかつてのにぎわいがなくなるなか、ビルの衰退や店主の病気などを理由に店を閉じる。

 神戸に限らず、町の書店の衰退は著しい。日本著者販促センターのまとめによると、バブル経済崩壊後の1992年に2万2500店弱あった書店は、10年後の2002年に1万9946店、その10年後の12年には1万4696店となった(アルメディア調べ)になった。

 しかも、この数字は本部や営業所、外商のみの書店も含んでいるので、
「店売している書店はもっと少なくなる」という。すでに現時点で1万800店前後になるのではないか、と予測。そして、閉店する書店の多くが地方都市などの中小書店だ。
(>>2につづく)
 http://www.j-cast.com/2013/08/07180981.html?p=all

34: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:13:55 ID:mlu7fICx0
足を運んでも置いてあるかどうか判らない本屋行くよりAmazonだよな

42: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:15:31 ID:DNxWp9zq0
何度か行ったことあるけど、ここの本屋ってそんなに古かったのかw

46: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:16:03 ID:Ic7oqcRh0
今年だけでamazonで20冊近く買ったわ
特に3000円近くする専門書はアマゾンじゃないとおいてないし
便利な世の中になった

48: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:16:31 ID:Yf/dJJZY0
ごめんね、ごめんね
キンドルで買っちゃってごめんね

12: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:10:44 ID:k4bL7Ubf0
髪媒体のものはなくなる

17: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:11:32 ID:QESZgiMN0
>>12
元気出せよ、ハゲでも生きていけるから

2: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2013/08/07 14:08:01
(>>1のつづき)
 中小書店が減少する原因は、後継者不足のほか、アマゾンや楽天などのインターネット販売(電子書籍を含む)や、BOOKOFFをはじめとした中古書店や大型書店の相次ぐ出店がある。

 なかでもネット販売の売上増は、町の書店に影を落としている。たとえば、アマゾン・ジャパンのネット書店の売り上げは2011年度が1920億円で前年比23.1%増。アマゾンと直取引契約している出版社は1460社以上になった、とされる。「今すぐ、本が読みたい」となれば、電子書籍でなくても翌日には本が手元に届く。商店街にあるような、町の中小書店だと欲しい本が置いていないことも少なくないし、注文してから1週間かかることもある。

 一方、ここ数年の新規出店は、郊外店や駅前、ショッピングモールと、資本力のある書店しか出店できなくなっている。読書家もそんな大型書店にしか足を運ばなくなった。

 加えて、消費増税でますます本が売れなくなる、との見方がある。消費税が5%になった1997年以降は7年間も毎年1000店以上の書店が店をたたんだ。

 書店数は2015年までに、1万店以下になると予測もある。(以上)

51: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:16:38 ID:5PUtz+vk0
>>2
>加えて、消費増税でますます本が売れなくなる、との見方がある。
          ↑
         ここ嘘
Amazonも大規模展も消費税は同時に上がるし、すべての商品は同じように上がる。
消費税で売れなくなる部分は有るとしてもこの話題には無関係。

378: 名無しさん@13周年 2013/08/07 15:05:43 ID:ICoOezXE0
>>51
本には図書館やブックオフという代替があるからな
新たにそっちに流れる人は増えるだろうな
あと電子書籍か
アマゾンだと電子版には消費税がかからない

4: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:08:47 ID:YoU1bJj8P
新聞屋が潰れろ

75: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:18:46 ID:vBbFezc/0
>>4
電子版も出てきてるし契約を続けてもらうのに
以前はなかった挨拶周りやらして営業所は必死だよ

23: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:12:31 ID:KRHFPnzq0
新聞社とテレビ局は特権と利権で潰れないな。

5: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:09:00 ID:2NZwtP730
おもしろい本がないからだろ。

52: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:16:39 ID:ROFIPPmG0
 

  _ノ乙(、ン、)_>>5 面白い本はあるだろJK
            単純に、本を買うことに回すお金が消費者に無いだけかと
            昔は知的欲求から、貧乏してても本を買ったりしたんだろうけど
            今は、他のメディアからも知識を得ることが出来るから
            本って形にこだわらなくなってるのかもね

83: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:19:38 ID:5/blxtFZ0
>>52
定価販売に胡坐かいて
今の消費者向けに売る努力してないからだろうな
で、若者の本離れがーとか文句ばっかり言ってる連中は
出版関係は漫画が売上げのメインだという現実から目をそらす

7: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:09:27 ID:ebv14BQP0
まあデジタル化でもっと大規模な範囲で淘汰されるしな

8: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:09:47 ID:J3JVifDO0
大手書店ですらアマゾンで高評価の本仕入れて並べてるだけだもんな

6: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:09:08 ID:Ugbu5IHcP
アマゾンは税金はらってない話は本当?

197: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:34:12 ID:KLz90kgr0
amazonの日本の売上は8000億円。
だが1円たりとも日本に法人税を払ってない。

10: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:10:04 ID:ZMFpUwKl0
次は家電量販店が消える

147: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 2013/08/07 14:28:40 ID:elTx0vywO
>>10
家電量販店の方は生き残ると思う
やはり修理を依頼したりエアコンの取り付け工事を頼んだり細かい部品を
取り寄せてもらったり、ネット通販だけじゃどうしても対応できない部分も多いからさ
本やCDは本当に物を売るだけの商売だから、小売店は非常に厳しい
基本的にネット販売でも小売店でも変わらないしね…

13: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:11:12 ID:XXcit2hi0
ブックオフで本を売ろうとしたらこの本は値段がつきませんけど引き取りますよ
って言われ次の日見に行ったら105円のコーナーで堂々と売られておりました
僕の本の中に書いた落書きもそのまま残っておりました

84: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:19:40 ID:aQi6RDyi0
>>13
あの商法は問題だよな
単なる書籍流通のみならず、中古本市場も崩壊させた

売り物にならないから価値がないとの名目で本人から所有権を放棄させ、
ブックオフにゴミ廃棄を依頼した形にしたうえで、
そこからゴミを拾って再版してる形にしてる

これ、本来だったら詐欺罪なんだよね
集団で計算して見せしめ訴訟やったら多分勝てるはず

115: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:24:52 ID:jffaDqW00
値段がつかない本は処分してくださいと言ったら
マニア向けは値段がつかないと言われ
数日後マニアなコーナーに数千円で並んでたしww

拾った物を売るのは拾得物横領罪だものな
法律ギリギリだよな

15: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:11:17 ID:ScDVWcE1P
ネットに勝ち目ないよこの分野は。
恥ずかしい本も気兼ねなく変えるし、
まとめ買いも楽だし、
本探して内容を軽く調べるにも便利だし、
注文したら次の日には届くし、

と、雑誌以外は本屋で買う必要がなく、
さらに雑誌も必要性が薄まってるっていうね

206: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:35:33 ID:8kShChc+0
>>15
周囲の冷たい目を気にして、レジに持って行く苦痛が無いからねw

16: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:11:22 ID:Cl1qjNcH0
需要がなくなって新たな需要を見出せなければ閉店なんて当たり前
新聞も需要ないからなくなっていいよ。

18: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:11:34 ID:b1Q69QeX0
大店法復活。
大規模店舗は週休2日
営業10時から5時までに規制したら復活するかな。

22: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:12:26 ID:zkxT3xp/0
> 商店街にあるような、町の中小書店だと欲しい本が置いていないことも少なくないし、
> 注文してから1週間かかることもある。


これは致命的だよね。
本屋は好きだけど、商店街の本屋は覗かないな。
梅田がすぐ近くだから、どうしても欲しい本があれば電車代払っても梅田まで行くわ。
アマゾンだって注文してもすぐに届くわけじゃないし。

24: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:12:46 ID:/C9kJ7WtP
電子ブックの場所の取らなさには感服してるんだけど
普通の「本」の状態で読むのも
格別の味わいがあるんだよなあ・・・

321: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:54:54 ID:jFawxTEh0
Amazonだと小口研磨かどうか確認できないから、実店舗に行くわ

小口研磨
http://umetake.d.dooo.jp/kenma/

中央2冊が小口研磨された本
no title

文庫の中央2冊、右から2冊目が小口研磨された本
no title

研磨された小口を拡大したところ
no title

25: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:12:48 ID:TIUAEBXr0
ジュンク堂は神戸から日本全国に羽ばたいたのに海文堂が潰れたのは何故なのか
慢心、環境の違い・・・

27: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:12:51 ID:Xc8KcEXF0
それより写真屋さんって大丈夫なの?

47: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:16:16 ID:fzgNwC/y0
>>27
営業努力してるとこ(色々な団体のイベントについていって
カメラマンやら撮影もしてるとこ)はまだギリギリなんとかなってるっぽい。

適当にカメラ販売や、フィルムの現像だけやってるようなとこは、虫の息らしい

31: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:13:26 ID:goqMJOvU0
メーカー・アマゾン物流センター・運輸
省いて省いて極端な商流だな

32: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:13:34 ID:q84OO26L0
内容確認してから買う派なんで辛いわ

56: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:17:01 ID:TIUAEBXr0
>>32
例えば良さそうな本の目星を付けて本屋に行っても同じ題材の書籍が
沢山あったりして色々比較したりするもんね(小さい本屋じゃ意味無いけど)
 ああいう人間の検索性能・比較性能の発揮は
物理的な書籍に対してじゃないと発揮できてない気がする

amazonの関連商品リコメンド機能くらいじゃ全然足らない
そこらへんが電子化の大きな課題のひとつだなあ

159: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:29:48 ID:RxcyfTy1P
最大の理由は万引きだろ
ガキが犯罪やり放題

114: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:24:50 ID:kyeZr49x0
ラノベ万引きされまくってるよ
ワンピの本と同じでレジ裏にしか商品置いてない

57: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:17:04 ID:g2lC/n0XP
学生時代に本屋で取り寄せお願いしたら、1ヶ月掛かると言われた
まぁ、取り寄せするしかなかったから待ったよ

アマゾンなら簡単検索、翌日配送しかも絶版本もマケプレで簡単検索、
数日で配送、お値段1円+配送料300円ちょいなり
最近はCDもレンタルするより1円商品を購入してるわ

そりゃ、消費者は便利でお得な方を選ぶよ

58: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:17:08 ID:02yzXsmV0
教科書が全部デジタル化したら、もっとつぶれるぞ?

66: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:17:43 ID:WUTa0AcJ0
本屋ってのは
よく見れば店主の趣向がみっしりと出たおもしろいところだった
だから近くに似たような本屋があっても両方行ってみる価値があった
しかし最近はどこぞの企画部門が決めた売れ筋だけ置いた
コンビニ本屋ばかりになり どこに行っても同じものしかなく価値が無くなった
そんなもんはネットで十分でありいくらつぶれてもかまわんが
つられてこういう老舗が無くなるのは実に残念だ

67: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:17:53 ID:q84OO26L0
ふらっと入った本屋で気まぐれに手に取った本が
以外と面白かったりしたら嬉しくなるよね
ネットだと自分の興味ある題材しか探さないから
思いがけない出会いってないんだよなあ

76: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:18:52 ID:aElzWfINP
おいおい・・・これからどうやって立ち読みすればいいんだよ・・・

77: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:18:56 ID:L8gZ48Bi0
最終的にデジタル楽市ポータル業者以外死ぬんじゃね?
書店どころかもはや出版社すらいらんし

94: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:21:10 ID:aElzWfINP
>>77
「薄い本」が溢れかえるのか・・・さすがにその状況はやばくね?

85: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:19:42 ID:VRGz/8zU0
本屋は都会のオアシス。
なくなったら困る(´;ω;`)

178: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:31:58 ID:1D709k2f0
>>85
(´;ω;)人(;ω;`)

87: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:20:07 ID:zkxT3xp/0
本屋には、何の気なしに店内を巡ってると、
思ってもなかった興味惹かれる本に出会える楽しみがある。
アマゾンにも、「おすすめ」でそういう本の出会い方はあるにはあるが、
想定内の範囲でしか本にめぐり合えないので、本屋には負ける。

まあ、そういう楽しみ方が出来る本屋はある程度規模が大きい本屋に限られるけど。
そういう意味でも、商店街の本屋は分が悪すぎる。

118: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:25:07 ID:bs92UCai0
在庫があるかどうかも把握できない
検索性の圧倒的な悪さ


紙メディアは生き残るにしても、
店舗は消える運命だと思うよ

126: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:26:20 ID:hMrRvbBV0
ここ10数年で本屋とカメラ屋は一気に減ったな

163: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:30:23 ID:dQpoGk5k0
アニメイトやとらのあなは繁盛してる

186: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:32:50 ID:5/blxtFZ0
>>163
そらマニアックな漫画やラノベまでそろえて
アニメ放映に合わせて在庫も豊富にそろえてるからな
さらにポイントや店舗特典とかつける

164: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:30:27 ID:A5aIR3pBP
本を置いとけば売れる時代は終わったな
商材の人気に胡座をかいて殿様商売してたら淘汰されて当然

店員のオススメコーナーが充実していたり、
冷暖房ガンガン効かせたり、
客の方を向いてる本屋はまだまだ盛況

311: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:53:35 ID:jPVXn3yZ0
ネットの回線がまだまだ遅かった時代
付録CD付きのエロ本よく買ってたわ

316: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:54:35 ID:DWT1BuCXP
うーん…書店で本を見比べて買うことができるっていうのは重要なんだがな
デジタル検索では決めうちしかできない、手当たり次第の流し読みや
発掘ということが出来ないからな

日本の高い教養水準を支えてきたのは江戸時代以来の
日本の書籍文化でもあるわけでこういうの国策で支援できないものかね
本に親しまなくなったら、この国の愚民化に拍車がかかると思うぞ

349: 名無しさん@13周年 2013/08/07 15:01:10 ID:Lpm+c5G10
中小書店はマニア向けにするしか生き残る方法はないのではないか

363: 名無しさん@13周年 2013/08/07 15:02:51 ID:Ic7oqcRh0
>>349
専門書系はアマゾン強いよ
もうこうなったら本屋がオリジナル本出すしか無いな

375: 名無しさん@13周年 2013/08/07 15:04:54 ID:K5Er2Qi20
そういえば、鉄ヲタ向けの栄松堂書店(東京駅八重洲と横浜駅西口)が
数年前に閉店になって、鉄ヲタの方々が騒然としたっけなぁ

229: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:40:12 ID:dnYsElgD0
便秘になったらいったいどこへ行けばいいというのだ

241: 名無しさん@13周年 2013/08/07 14:41:52 ID:T5pXDF58O
>>229
パチンコ屋でブッ放してこい

引用元: 【社会】 どんどん潰れる本屋さん…創業99年の老舗書店も、ついに閉店